ニュース・新着情報

芦屋にセブンが舞い降りた!【市政77周年記念】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芦屋市政77周年記念事業
芦屋777プロジェクトとは、
•ボランティア、市民、企業、行政など多様な団体が連携
•芦屋のまちに、ウルトラヒーローや、怪獣が出没
•子どももおとなも一緒に楽しめる夏の1日
•芦屋市は2017年に市政77周年を迎えます。
•1995年阪神淡路大震災後、「子ども見守りパトロール」のステッカーには「ウルトラマン」が使われています。
•48年前、芦屋市役所が「ウルトラ機動隊六甲基地」として『ウルトラセブン()』が放映され、教会や芦屋川なども撮影現場となったことで、現在でも観光に来られる人がいます。
•「77周年」「ウルトラセブン()」3つの数字から市民参加型でかつ市民力を発揮でき、誰もが楽しめるものをという思いから始まりました。


8月1日から始まるイベントは…
※スタンプラリー
台紙版
アプリ芦屋歩記版
※七社めぐり
※ウルトラ写真展
芦屋市役所
カトリック芦屋教会
※ふれあいカフェ http://ashiyanpo.jp/news/481 など。

メインイベントは8月27日に精道小学校で午前10時~午後8時。

午後1時半と5時からの2回、芦屋を舞台にしたオリジナルショーを開催。
宇宙ロボット「キングジョー」にウルトラセブンとウルトラマンゼロの親子が立ち向かうストーリーで、終了後に握手会も予定しています。
一部体験コーナーを除き予約不要で参加できます。


円谷プロの全面的な協力の下、芦屋の地に再びセブンや隊員が舞い降りるこの企画、この夏は芦屋がめっちゃアツい!

【情報提供】
芦屋777プロジェクト
https://www.facebook.com/Ashiya777/

人気の記事

最新の投稿

コメントを残す

*