梅さんの与太話

ニュース・新着情報

なんで老害が増えるのか、を考えてた時に目の前で老害が産まれる瞬間を目にして、納得した事を話そう。

三田の梅さんは、市民活動の専門アドバイザーとして、 市民活動推進プラザという市が設置したプラザのスタッフもしてたりします。 なにせ、市民活動というぼやっとふわっとした事象の専門アドバイザーなので、 どんな内容の相談でも質 […]

ニュース・新着情報

「おおきなかぶ」に秘められた教えとは【トルストイの隠した問い】

おおきなかぶ、という話をご存知ですか。 ロシアの民話で、蕪(かぶ)を引っこ抜くのに、家族総出で頑張るという話、トルストイによる編話が絵本であります。 おおきなかぶ  ↑何となく見たことあるでしょ? 原語では、言葉のリズム […]

ニュース・新着情報

祝ってくれてありがとう。【誕生祭】

43年前の6月25日、裏クリスマスに地上に降り立った小さな悪魔は、可愛げも愛想もなく、メキメキと脂肪とアルコールを溜め込み、成長していきました。 そんな梅澤豊和も、体型に合わせて、性格も感情もずいぶん丸くなってきたようで […]

ニュース・新着情報

過ちを繰り返しても人類はイマイチ進化していない【イベントの組み方について】

三田の梅さんは、イベントを企画しては、運営して、実施して、検証して、また企画して。 そんな事もしています。 というか「見える部分の仕事」ですよね、現場とか広報とか報道とかで目にする機会が多いのかな、と。 振り返って三田市 […]

ニュース・新着情報

三田まつりの花火のはなし【三田の梅さんが出来たわけ】

三田まつりの花火を復活させた話をふり返る機会がありました。 せっかくスライドと筋書きを作ったので残しておきましょう。 はじまりは2008年、世界を襲った金融危機からでした。はじまりはじまり〜。 バルの話は、また別の機会に […]

梅さんの与太話

【篠山市名変更騒動にみる無自覚と無責任で迷惑な結婚離婚との相似について】

【篠山市名変更騒動にみる無自覚と無責任な迷惑な結婚離婚】 結婚すれば、どちらかの姓になる。これが「個人の自由を侵害する」だの夫婦で別姓でもいいじゃねぇか、という議論が起き、それを認めるような流れにある。 ほとんどの場合、 […]

ニュース・新着情報

巻き込み力、とは【四方山話】

巻き込み力とは。 まぁ、言い方だけでしょう、噛みつく事もあるまい。 なんて思ってましたが、自分から派生した事で他の人まで「巻き込まれ」たら、やはり考えなしにはいられません。 少し違和感があるのです、言葉として。 協同、あ […]

ニュース・新着情報

名前の長い、そして量の多い冷凍チャーハンを見つけたので買って帰って作って食べた話

冷凍食品て便利ですよね、ふと食べたくなります。 中でも好みなのが、冷凍チャーハン。具材を用意して、ご飯も冷や飯にして…という作業や手間を考えると、自分で作るより冷凍チャーハンを買って作る方が効率よく美味しいものが作れます […]

ニュース・新着情報

記憶の中のパンの絵本【マフィンおばさんのぱんや】

ずっと昔、まだ三田に越してくる前だったはず。 柔らかい絵の絵本。たっぷりの材料を使ってパンを焼く。 ジャム、チョコチップがたっぷり練り込まれて、捏ねてる姿から美味しさが伝わってきて。 パンを焼くと家いっぱいに膨らんで、大 […]