西村清月堂

スポンサーリンク
ニュース・新着情報

【よねまんじゅう】三田の三軒の和菓子屋さんで三日間しか手に入らない幻の銘菓

三田あきんどまつりは今年は中止。よねまんは元気に販売しますよ。 よねまん,米饅頭,誓文払い,三田誓文,三田あきんどまつり,あきんどまつり,冬の風物詩,3日間限定,予約販売,新型コロナ,コロナ対策,スイーツ,三田スイーツ,西村清月堂,松栄堂,きねや,幻の銘菓,
ニュース・新着情報

三田あきんどまつりとよねまんとマラソン【まとめ記事】

三田あきんどまつりとよねまんとマラソン【まとめ記事】 今年は12月15日が三田国際マスターズマラソンと、三田あきんどまつりとなります。 ということは、年に3日のよねまんも12月13,14,15日となります。 12月の寒い三田を熱く盛り(ry
2019.12.10
ニュース・新着情報

年に3日しか作らない超プレミアムな和菓子【12月15,16,17日】

一年に3日しか作らない伝説のスイーツ かつては「誓文払い」と呼び親しまれていた冬のイベントがありました。 かの司馬遼太郎が全国をめぐる途中、三田を訪れようとした時に、誓文払いと重なり、とてもじゃないが市街地に入れない混み具合だった、(ry
2017.12.13
ニュース・新着情報

これがお菓子!?伝統の技【西村清月堂】

西村清月堂 創業100年を超える老舗和菓子店 大正5年に三田駅前で生まれた西村清月堂、「俵もなか」は三田のお土産としても、普段遣いとしても親しまれています。 使う材料にもこだわり、季節を感じる伝統的な和菓子の素晴らしさを伝えるお店です。 (ry
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました