三田小学校150周年記念

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三田市立三田小学校が
2023年に150周年を迎えました
そんな記念の年の記録を

スポンサーリンク

三田市立三田小学校とは

1873年(明治6年)6月27日創立。

ほかに「三田小学校」というのはいくつかあるようで検索で出てくる順に、
川崎市
厚木市
和歌山市
広島市
などに存在するようです。三田小学校サミットとかしてもおもしろいかも。

三田小学校校歌

というような小学校ですね。
その三田小学校が2023年に150周年を迎えまして、いろいろ記念の企画があります。
その記録をこのページに記しておこうと、いちおう卒業生の梅さんは思ったわけです。

廊下のピアノプロジェクト

4階の踊り場にアップライトのピアノが設置されています。
[最初のピアノの画像]
寄贈されたピアノのようですが、出元は不詳とされております。
休み時間、放課後などに自由に弾けるように置かれています。
このピアノを150年の記念にストリートピアノ化してみよう、児童も先生も一緒になってカラフルにしてみよう。そんな企画が生まれました。

ストリートピアノといえば、なミチコ

三田市にいくつものストリートピアノを設置してきた、シンガーソングライターのミチコがプロデュースしてくれました。

Instagram

児童数も多いっ三田小学校ですので、児童全員がペイントに関わる、というのは難しいということで、それぞれにシールを用意して、それをピアノに貼り、取れないように加工処理することとなりました。
下地作りからはじめました。

白色に塗ることで、全体の発色が良くなりその後の作業がはかどります。
子どもたちにシール貼りをしてもらうその前段階として、向かいにある兵庫県立有馬高等学校の美術部(名前違うかった気がする)の皆さんにご協力いただいて、三田小学校のシンボルである欅の木を描いてもらいました。

兵庫の黄色い鳥の作者も

ひょうご国体のために作られたマスコットキャラクター、はばタン。
そのはばタンの作者、JUNBOwさんもサポートしてくださいました。

CHUNYOHADA MARK
イラストレーターJUNBOwのオフィシャルサイトです。 「はばタン」をはじめいろんなキャラクター、立体物、CG制作など幅広く制作活動を行っております。 制作依頼などお気軽にお問い合わせください。



子どもたちに教室の黒板でお絵かきを披露しました。

式典に向けて、体育館に移動させてリハーサル。

そして、式典本番の様子です。
令和6年2月9日、三田小学校の体育館です。


式典の最後には校歌とけやきの歌を体育館にいるすべての人達で歌いました。

タイトルとURLをコピーしました