【ワクワク音楽会9月27日】梅北千香ソプラノコンサート花鳥風月な歌々〜日本とロシアの調べから〜

ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自粛要請解除後もすぐに演奏会が出来るわけではなく、準備にも色々手間ひまがかかるわけで。
そんな中、精力的に他の演奏家とも手を携えて演奏会を行っている小中公平さんから、今回は声楽(ソプラノ)とピアノの演奏会が紹介されました。
三田の梅さんがトヤカクいうより直接お届けします。

 

小中公平さんのFbから

【演奏会告知】
9月27日(日)に三田市出身のソプラノ歌手による演奏会を主催します。是非生演奏を聴きにご来場ください♪
※詳細は画像をご覧ください。

これまでに以下3つのコンセプトで演奏会を5度主催してきました。
①「新しい生活様式」演奏…

小中 公平さんの投稿 2020年9月2日水曜日

【演奏会告知】
9月27日(日)に三田市出身のソプラノ歌手による演奏会を主催します。是非生演奏を聴きにご来場ください♪
※詳細は画像をご覧ください。
これまでに以下3つのコンセプトで演奏会を5度主催してきました。
①「新しい生活様式」演奏会を実践する。
②三田市ゆかりの若手演奏家を応援する。
③ラジオ「ハニーFM」の番組と連携する。
その中で、もう一つ大事なコンセプトに気づきました。
それは、
④演奏家が演奏したい曲目(専門とする楽曲)を披露する。
という事です。
今回演奏いただくのは、三田市出身在住のソプラノ歌手の梅北千香さん。彼女は僕が日頃からお世話になっているピアノの先生の門下生で、その発表会で度々歌を聴かせていただいていて、素敵に日本歌曲を歌う人だなぁ~と思っていました。
今回お声かけさせていただいて、話を聞くと、なんとロシア歌曲やロシア語のオペラを主に勉強していたとの事。是非それを歌ってほしいと懇願いたしました。
先の演奏会では、モーツァルトとベートーヴェンを演目にしましたが、なぜ選曲したかといえば、つまるところ僕がこの上なく好きで、素直に演奏したいと思うがためでした。でも、そういった作品は多くの市民の皆様は知らないし、演奏者も簡単ではありません。プロや音大生にだって、披露するには骨折れになる作品があると思います。その分、本人も本気で練習して舞台に臨むでしょう。この間はホントによく練習した(笑)
そういった、演奏者の精神に訴えかけてくる(マジになる)舞台が、結果観客が「この演奏会に行きたい!」思う要素になるのではと思っています。
なので、僕が主催する舞台では、演奏家の皆様を舞台で本気にさせてあげたいですし、演奏家が汗水流して真剣に演奏している様をお客様に観ていただきたい。そうあってはじめて感動が生まれるだろうし、お客様も知らなかった「クラシック」の作品に魅了されると思っています。文化の発展、とはそういう事を言うのじゃないかなぁと常々思うのです。
今回の演奏会では、ソプラノ歌手梅北千香さんが「歌いたかった歌」をご披露いただきます!彼女自身がそれを愛し、学び、魂に寄り添わせてきた歌々は、間違いなく聴く人の心に大きく響くと確信します。ロシア歌曲を知る人も、知らぬ人も、彼女の魂の叫びを是非聴きにいらしてください!
※日本歌曲も、その魅力を語りつくせぬ程の選曲と歌声です!どうぞお楽しみに♪

わくわく音楽会Vol.6 梅北千香ソプラノコンサート 花鳥風月な歌々

梅北千香(ソプラノ)、新林れん(ピアノ)
【会場】フラワータウン市民センターホール
兵庫県三田市武庫が丘7丁目3−3−1
【日時】2020年9月27日(日)15時開演(14時半開場)
【入場料】寄付制
未就学児の入場はご遠慮ください
体調不良の方は入場をお断りする事があります