笑ってコロナを吹き飛ばそう、さんだホタル寄席7月18日各回限定50名

ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

さんだホタル寄席 今回も2回公演【郷の音ホール7月18日】


三田で落語を気軽に楽しんでもらいたい。という想いから始まったさんだホタル寄席。
今回の出演は桂福丸さんと、笑福亭大智さん。おなじみのお二人ですね。

コロナ対策で客席数を制限します

ホール側の要請につき、会場に設置する席数を50とします。チケットの確保はお早めに。
会場では声を上げて笑えますし、かしこまる必要は全くありません。
スマホ、携帯の電源だけオフにしてください、鳴っちゃうと興ざめしちゃいますから。
バックグラウンド必要なし、予習も要りません。楽しみに来てください。
制限された人数で会場は席間を広めに取りますので、楽しんでください。笑ってコロナを吹き飛ばしましょう。

kobecco の桂福丸さんのインタビュー

「神戸で落語を楽しむ」シリーズ 姿を消し噺の世界へ誘う | 神戸っ子
落語家 桂 福丸 さん舞台に立つのが夢だった─ご出身は神戸だそうですが。福丸 実家は東灘区の岡本です。生まれた病院は灘区なんですけれど。小さい頃は本山に住んでいました。



神戸にも常設の落語が楽しめる施設「神戸喜楽館」が誕生して、より身近な娯楽、エンターテイメントとして落語が注目を集めています。
未体験の方からは敷居が高そうとか、取っつきにくそう、という声も聞きますが、全然そんな事はありません。

第5回 さんだホタル寄席


【日時】2020年7月18日(土)
午前の部 10:30開場、11:00開演
午後の部 13:30開場、14:00開演
<午前、午後の部とも内容は同じです>
【会場】 三田市総合文化センター「郷の音ホール」1階アクトスクエア
兵庫県三田市天神1-3-1
【木戸銭(入場料)】ご予約1,500円 当日2,000円(各回先着50名さま)
チケットは郷の音ホールの他に三田駅前キッチンカフェ「キーラーゴ」でも販売しています。
キーラーゴ
http://www.eonet.ne.jp/~keylargo/

また当初から参加されている方はメールまたは電話でご連絡いただければ、
お取り置きも致しますので、よろしくお願い致します。
SandaRakugo@gmail.com
Phone 050−5328-6945