篠山市

スポンサーリンク
ニュース・新着情報

桜の季節によさこいが熱を帯びる一日【篠山よさこいまつり4月14日】

篠山よさこいまつり「お城とよさこい~春の篠山へいらっ祭!!~」 4月14日開催の篠山よさこいまつり、楽しみですね。 よさこいの演舞以外にも当日飛び入り参加可能な丹波篠山伝統の「デカンショ踊り」、気軽に体験できる「にわか連」など市街地(ry
ニュース・新着情報

お蕎麦と森とクラフトと【第6回そば街道+α祭り、4月13、14日丹波市丹波悠遊の森】

今回で第6回となります「そば街道祭り」。 例年2日間で2000人近いご来場をいただき、飲食ブースも完売の店舗が続出するほどの盛況なこのイベント。 今年はさらに一味違う「第6回そば街道+α祭り」で開催しますよ! 何と今年はそばブース(ry
ニュース・新着情報

(丹波)篠山に冬の美味が集まるよ【なみきみち冬の味覚市
 2月24日】

第5回なみきみち冬の味覚市 丹波並木道中央公園にカニ・カキ・イノシシなど、兵庫の冬の味覚が勢ぞろい! 今回はパンとお菓子のフェスティバルinなみきみちと同時開催です。 約20店舗のパン、焼き菓子、タルトのお店が集合します。 (ry
ニュース・新着情報

真冬のフライングランタンで飛ばす恋心【ふくすみ雪花火2019 2月9日開催】

ふくすみ雪花火2019〜「福の灯(あか)り」 福住の冬の風物詩、「雪花火!」 極寒の2月、篠山は福住の雪景色に恒例の夢灯籠(フライングランタン)を上げる冬のイベント。 参加者の無病息災と恋活成就を目標に、キャンドルを使って来場(ry
ニュース・新着情報

丹波焼の里で正月特典を楽しみましょう【丹波立杭焼や温泉も】

篠山市の中でも唯一「町」が残るエリア、今田町には日本六古陶の丹波焼(丹波立杭焼)という類まれなる貴重なコンテンツがあり、今も数多くの窯が立杭焼を生産しています。 そんな丹波焼の里にある施設の正月利用で様々なサービスや特典がつくそうです。 (ry
ニュース・新着情報

風呂の桶で卓球とな!?第8回全国桶ット卓球大会の申込みが開始【篠山市こんだ薬師温泉ぬくもりの郷】

風呂桶を使用した「全国桶ット卓球大会」も今回で第8回を迎えることとなりました! 毎回多くの皆様にご参加いただき白熱の熱戦が繰り広げられてきましたが、今年もその季節がやってきました! 例年以上に豪華景品を多数用意していますので(ry
ニュース・新着情報

今田町の1番賑わう週末、陶器を買うか、作るか、使うか、眺めるか。【丹波焼陶器まつり】

丹波焼陶器まつり 丹波焼の一斉販売 丹波焼がよりどりみどり! 陶器まつり特設会場(今田支所付近)にて、丹波焼の窯元が一斉に販売します。 よりどりみどりの丹波焼を1箇所で見ることができます。 陶器まつりに合わせて新作や力作を用意す(ry
2018.10.19
梅さんの与太話

【篠山市名変更騒動にみる無自覚と無責任で迷惑な結婚離婚との相似について】

【篠山市名変更騒動にみる無自覚と無責任な迷惑な結婚離婚】 結婚すれば、どちらかの姓になる。これが「個人の自由を侵害する」だの夫婦で別姓でもいいじゃねぇか、という議論が起き、それを認めるような流れにある。 ほとんどの場合、夫の姓に変更(ry
2018.10.03
ニュース・新着情報

これ以上気持ちいい組み合わせはあるまい【長楽寺 ヨガと座禅と栗名月の会】

10月は月が一番美しいといわれる「栗名月」を21日に迎えます。 栗名月とは… 栗名月は、中秋の名月(十五夜)から約1ヶ月後の満月の直前、十三夜(旧暦9月13日)の夜の月を指します。 中秋の名月(十五夜)がよく「芋名月」と呼ばれるのに(ry
ニュース・新着情報

秋の丹波の美味しいがギュッと詰まった3日間【丹波篠山味まつり10月6,7,8日】

丹波篠山黒枝豆の販売解禁後に開かれる味覚の祭典「丹波篠山味まつり」。 来場者数8万人以上というかなり大きな秋のグルメイベント。 集客が過ぎて、高速道路の降り口を先頭に高速道路上に渋滞ができるほど。 行くなら電車などがベター。駐車場(ry
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました