オープンデータってなんだ?3月25日開催です、参加者募集してます。【三田市ICT推進課】

スポンサーリンク
ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

三田市のオープンデータ、使ってみませんか?
そもそもオープンデータって?
よし。そこからはじめましょう。というウェブセミナーがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「データで見えるまちの姿」

日時:2021年3月25日(木)10:00~12:30
場所:オンライン開催(Zoom 使用)
定員:20 名
内容: 三田市はどんな街でしょうか? 住みやすい街ですか?住みにくい街ですか? データを通して見ることで、よりはっきりと見えてくる課題や魅力を知る事が出来ます。

講師に東京造形大学特任教授の市川博之さんをお招きして、データを通じてどんなことが見えてくるのか、どんな風に使っていったら私たちの生活に役に立つのか学んでいきたいと思います。 現在、三田市ではオープンデータを公開してデータの利活用を進めています。
データの有用性を学んだ後は、どんな情報がオープンデータとなっていけば、私たちが活用できるのか考える時間も設ける予定です。
申込フォーム https://logoform.jp/form/hyogo-sanda/10857

問い合わせ先:三田市役所 ICT 推進課 079-559-5033

梅さん的にこんな人に来てもらいたい

子育て中の親世代、
三田に越してきて2年以内の人(学生含む)、
ネットとかウェブとかよく分からんない、

そんな感じですかね。逆に得意な人は別に今回のじゃなくていいかも。
オープンデータで何ができるのか、できそうなことは何か。を体感してもらいたいです。

タイトルとURLをコピーしました