ニュース・新着情報

50mのはしご車が売りに出るよ【公官庁オークション8月1日まで】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

神戸新聞で見つけたのですが、はしご車のオークションがあるそうです。
https://www.kobe-np.co.jp/news/sanda/201907/0012509631.shtml

兵庫県三田市は、車両更新により昨年に引退した50メートル級のはしご車を、インターネット公官庁オークションに出品する。17日午後1時~8月1日午後2時に入札参加を受け付ける。
 はしご車はモリタ製で、1996年~18年12月に市消防本部で配備。主に中高層建物での火災に対応し、高所での救助を含めて14件の出動があった。走行距離は約1万9600キロ。水を積む機能はないが、消防ポンプ車と合わせれば放水ができるという。高所での作業に需要があると見込み、最低入札価格は30万円を予定している。
 市は昨年に消防ポンプ車をオークションに出品。予定価格(最低落札価格)30万円の3倍に当たる91万2345円で落札されており、今回も期待を寄せる。
 7月23日と30日午前10時~午後4時には、同本部(下深田)で下見会がある。下見会は要予約で19日までに同本部消防課に電話が必要。同課TEL079・564・7306、問い合わせは市契約検査課TEL079・559・5019

公官庁オークション
https://koubai.auctions.yahoo.co.jp
で出品されるようです。
車検切れですが手続き踏めば乗れますね。
運転席位置も高いし、6人も乗れるし、人と車がかぶる事もない。
押し出しの強さと存在感はLサイズワゴンやミニバンよりも圧倒的。
しかも50メートルものはしごですよ。キャンプやアウトドアにも超便利。

個性的で便利な車が欲しい人はご検討ください。

スペックはこんな感じ。
車名
日野(50m級はしご車)

型式
KC-FW4FRDA改

自動車の種別
普通

用途
特種

乗車定員
6人

総排気量
20.78L

燃料の種類
軽油

初年度登録年月
平成8年12月

登録の状態
一時抹消登録

総走行距離
約19,614km

参加仮申し込み
令和元年7月17日(水曜日)13時から令和元年8月1日(木曜日)14時まで
※公有財産売却に参加するためにはYahoo!JAPAN IDが必要です。インターネットのYahoo!オークションの「三田市公有財産売却」のページ上で申込者情報を入力してください。
参加申し込み(本申し込み)
令和元年7月17日(水曜日)13時から令和元年8月1日(木曜日)14時まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)執務時間内(9時から17時30分まで)(郵送の場合は、申込締切日の消印有効)
※参加仮申し込み後、「公有財産売却一般競争入札参加申込書」を、添付書類とともに三田市に提出してください。また、入札に参加するためには、入札保証金(予定価格の100分の10の金額)をクレジットカードにて市が指定する期限内に納める必要があります。
入札
令和元年8月16日(金曜日)13時から令和元年8月23日(金曜日)13時まで
※せり売り方式ではなく入札方式であるため、入札回数は1回となります。入札金額には消費税及び地方消費税相当額、自動車リサイクル料金を含みます。
開札
令和元年8月23日(金曜日)13時15分予定
買受代金納付期限
令和元年9月6日(金曜日)14時30分まで
※落札金額を契約金額とします。契約金額から入札保証金を引いた残りの代金を納めてください。
下見会(物件を直接ご覧いただけます)

※事前に下記まで連絡をお願いします。試運転はできません。

日時
令和元年7月23日(火曜日)10時~16時
令和元年7月30日(火曜日)10時~16時
場所
三田市消防本部(兵庫県三田市下深田396番地)
問合せ先
三田市消防本部消防課
電話079-564-7306
受付時間9時から17時00分まで

人気の記事

最新の投稿

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。