ほとばしる飛沫、消防団の技に見惚れる【9月1日 ポンプ操法大会】

ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

9月1日は三田市消防団ポンプ操法大会

市内7つの分団からそれぞれ選抜された消防団員が、火災時に対応した技術と規律を競う大会を実施します。
火災現場さながらの迅速な消防団員の動きは、迫力満点です。

日頃の訓練の成果を発揮する機会ですので、是非ご来場、ご観覧ください。

そもそも、ポンプ操法とは?

https://amzn.to/2ZVvwmo


火災現場活動の基本となる動作を習得するためのものです。

ポンプ操法を通じて機敏な現場活動能力を習得することや、消防団員同士のコミュニケーション能力向上を目的として毎年実施しています。

大会当日は、安全確実性及び所要タイムを判定基準とし審査を実施します。
【日時】2019年9月1日9:00~12:00
【会場】三田市総合福祉保健センター  駐車場
兵庫県三田市川除675

【問合せ】三田市消防本部総務課  消防団担当
代表:079-564-0119

コメント

  1. […] の音ホール】 9月1日は防災の日。 消防団のホース操法大会があったりします。 https://sandanoumesan.com/archives/7512 ↑ホース操法大会はこちら↑ そして郷の音ホールでは「イベント開催中に火 […]