新宮晋の地球アトリエ展、郷の音ホールで開催【12月11〜15日】

スポンサーリンク
ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

風に動くアート、さまざまなパフォーマンスで活躍する新宮晋さんの長年構想してきた地球アトリエがついに具現化します。
いち早くその構想を覗いてみる展示がありますよ。
三田市長とのトークセッションも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

地球アトリエ

新宮 晋さんが長年あたためていた夢「地球アトリエ」が、
兵庫県立有馬富士公園「新宮 晋 風のミュージアム」の隣に実現します!

豊かな自然環境の中で楽しく遊びながら未来の地球を考える場「地球アトリエ」は、風や水といった自然エネルギーだけで動く彫刻を作り続けているアーティスト新宮 晋の企画する、芸術・文化施設です。
アートセンター(体験学習型芸術施設)、シアター(劇場)、アトリエ(工房)、見晴らしの良いカフェ・レストランやショップなど独立した建物が環状につながり、中央に広場を設ける構想です。各屋根には風で動く7点の彫刻が、そしていつくかの建物には室内と連動して動くからくりのオブジェがあり、劇場では世界中のマリオネット(操り人形)劇の上演や、コンサート、講演会などが開催される計画です。
地球アトリエ | 新宮 晋
地球アトリエについて
とても広い視野の構想ですね。そしてあの広々とした有馬富士の広場にはよく合うと思います。

郷の音ホールで「地球アトリエ展」

そんな地球アトリエのイメージスケッチと20分の1立体模型でご紹介する展覧会。会期:2020年12月11日(金)〜15日(火)10:00〜17:00
会場:三田市総合文化センター 郷の音ホール 展示室

新宮 晋 x 森 哲男(三田市長)トークイベント

司会進行:門垣 登志子(ハニーFM)
日時: 12月12日(土) 14:00〜15:30
会場: 三田市総合文化センター郷の音ホール 小ホール
定員: 170名  要入場整理券(10月1日より配布開始)
料金: 無料

問い合わせ:
郷の音ホールチケットセンター
兵庫県三田市天神1-3-1
TEL079-559-8101
http://sanda-bunka.jp/event/detail/1681/

タイトルとURLをコピーしました