ニュース・新着情報

兵庫冬の味覚、香住のカニを堪能【神戸酒心館2月11日】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

神戸酒心館「香住柴山漁港海産物と兵庫のめぐみ市」

兵庫県は広い。本当に広いです。
(と思って都道府県別で調べてみたら全国11位でした。上位ではありますが、思ってたほどではなかったです)
今回は香住町の物産を神戸で紹介・販売します。

某検索アプリで調べると【香住-神戸】乗り継ぎ込みで最短3時間37分。やはり遠いですね。

ぜひこの機会に香住の美味しいものを知ってください。

香住柴山漁港水産加工組合協力のもと鮮度抜群の松葉ガニや旬の日本海の幸、香住産の野菜、洋菓子、昆布などの商品の販売、屋台ブースでは日本酒に合う粕汁やおでんも販売するとのこと。

冬の味覚といえば、カニ。ですね。

 


神戸酒心館「香住柴山漁港海産物と兵庫のめぐみ市」

【日時】2018年2月11日(日・祝)10:00~16:00
【会場」神戸酒心館 長屋門広場と東明蔵内
兵庫県神戸市東灘区御影塚町1-8-17
【問合せ】TEL 078-841-1121
ホームページ
http://www.shushinkan.co.jp/
Facebookページ
https://www.facebook.com/shushinkan.fukuju/


神戸酒心館
宝暦元年(1751年)に創業した当社は、手造りにこだわる酒蔵として
十三代にわたり「福寿」の名を守り続けています。
良質の原料、蔵人の感性、膨大な手間と時間。
その、どれひとつが欠けてもおいしいお酒は完成しません。
私たちは、効率やスピードを追わず
時代におもねることのない、丁寧な酒造りを続け、
日本酒の豊かな伝統を未来へ繋いでいきたいと考えます。
また、酒造業以外にもさまざまな事業にも取り組み、
食文化や地域文化にも貢献しています。

人気の記事

最新の投稿

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。