ニュース・新着情報

名前の長い、そして量の多い冷凍チャーハンを見つけたので買って帰って作って食べた話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

冷凍食品て便利ですよね、ふと食べたくなります。
中でも好みなのが、冷凍チャーハン。具材を用意して、ご飯も冷や飯にして…という作業や手間を考えると、自分で作るより冷凍チャーハンを買って作る方が効率よく美味しいものが作れますね。

で、こないだ、見つけたのですよ。味の素 焦がしにんにくのマー油と葱油が香る、ザ★チャーハン

名前が長いだけじゃない。で、でかい。600gって…。だいたい他の製品が400gとか、そんなもの。パッケージも正方形に文字がんがんの主張の強さ。
味の素 冷凍 10パック ザ・チャーハン 袋 600g
物は試し、と買って帰ってすぐに作ってみました。
レンチンかフライパンか、ならやはりフライパンですね。
てか、全量だとΦ28cmのフライパン一杯です。

家庭のガスコンロの火力では、ガンガン強火でもじんわり火が通るイメージ。
お店などの大火力がなければ鍋は振ったりしない方が美味しく出来ます。
鍋振りもせずべったり焼ききる感じ。
決して火の玉チャーハンのマネとかしちゃういけません。


スーパー食いしん坊のレシピは、たいていマネ出来ません。

いえ、出来ません。他にもハープの弦で寿司を切ったり、車のホイールで肉焼いたり、もうなにがなにやら、なすごいグルメ漫画です。

いうてる間に出来上がり。いやぁ、すごい量ですw

焼いている時から、商品名にある「焦がしマー油」なのか「葱油」らしき香ばしい香りがしています。味付け自体はほんのり塩気があるくらいで、強く押し出すというよりは上品な感じ。チャーシューも玉子もしっかり存在してます。にしても、多い。1人で食べるならこれだけで十分過ぎでした。

美味しんぼ、でも言及されていますが、チャーハンの旨さの真髄は米の旨さですね、
若干言い過ぎな気もしますが。
確かにコメも美味い。総じて、非常にバランスのいい上品なチャーハン(ただし量は除く)冷凍食品と舐めてはいけません。
結論。
やはりチャーハンは冷凍ものに限ります。

人気の記事

最新の投稿

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。