そこまで絞るには眠れない夜もあっただろ 【ボディビルなカードゲームだと!?】

スポンサーリンク
ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

カードゲームしてますか?
マッチョなカード、
そして掛け声を
楽しみましょう

スポンサーリンク

『そこまで絞るには眠れない夜もあっただろ』


は、ボディビル大会場で意中のマッチョに掛け声をかけるカードゲームです。
全てのプレイヤーがマッチョを応援したいと思っていることは当然ですが、本ゲームではだれよりも長くマッチョを応援し続けることのできたプレイヤーが勝利します。

入退場を繰り返す4色のマッチョに対し、適切な掛け声カード・特殊カードを切り続けることでゲームが進行します。マッチョに対し適切なカードを持っておらず、カードを切ることができなくなったプレイヤーは敗北してしまいます。
マッチョは掛け声に満足すると退場してしまうので、勝利のためには数手先の場のマッチョを読むことが必要です。

リアルマッチョを集めてやってみた

アスリフィットさんにご協力いただいて、マッチョと大会経験者で遊んでみました。

手前からアスリフィット代表の岩崎さん(大会優勝者!!)
女性の後呂さんは通算23大会出場選手兼ウォーキングインストラクター。
黒マスクの女性は鉄板ごぶりんの看板娘でダイエット中のメイちゃん。
意外とガチムチな鉄板ごぶりんのすすむくん、の四名で説明受けて初挑戦してもらいました。

作者直々にカードの切り方や発声について、また諸処の注意点などを伝えて開始。

プレイ人数・2~5人
プレイ時間・20分
難易度・低
対象年齢・8歳以上
販売価格2,750円

この辺りは動画でお伝えしたほうが伝わると思うので、アスリフィットさん、ごぶりんチャンネルさんの動画が出来たら貼り付けますね。

筋トレ系ちゃんねるアスリフィット

華々しい舞台に上がるまで、登壇者たちの苦労やしんどさが、あるわけです。

ごぶりんチャンネル

 こんな感じでゲームを進めていきます。

そんな岩崎さんのコメントを載せておきます。

ゲーム要素について

心理戦とカードカウンティング、運要素を基本コンセプトにしています。
しかし我々が最も重視している点は『マッチョを笑顔にすること』です。
掛け声をかけてマッチョを笑顔にし、あなたも笑顔になりませんか。

ゲームの概要

プレイヤーは、ボディビル大会の会場を訪れた観客です。

4色のステージで入退場を繰り返すマッチョに対し、プレイヤーは適切な掛け声カード(ステージと同じ色のカード)を出していきます。

素晴らしい掛け声を3回もらったマッチョは、満足してステージを去っていきます。マッチョは再びステージに現れることもありますが、どの色のステージに上がるのかを注意しておく必要があります。

適切なカードが出せなくなったプレイヤーは、声が枯れたとみなされ、ゲームから脱落します。最後までマッチョたちを応援し続けられたプレイヤーが、ゲームの勝者となります。

そこまで絞るには眠れない夜もあっただろ商品ページ

そこまで絞るには眠れない夜もあっただろ | ArclightGames Official
SNSで爆発的な注目を集めた、全力でマッチョを応援するカードゲーム!!プレイ人数:2~6人 プレイ時間:5~10分 対象年齢:8歳以上ゲームデザイン:ウィットマシマシイラスト :影由グラフィックデザイン:有限会社ワン...

ボードゲームカフェバー Child Child

ボードゲームファンは探し出してお越し。ボードゲームカフェバーChild-Child開店しました。
ボードゲームとカードゲームの楽しめるお店、チャイルドチャイルドさんのご紹介。 ゲームカフェ,ゲームバー,ボードゲーム,カードゲーム,三田駅前,中央町,カフェバー,チャイルドチャイルド,新店舗,開店情報,
タイトルとURLをコピーしました