アニメサザエさんとともに50年-エイケン制作アニメーションの世界-【丹波市・植野記念美術館5月30日ま】

スポンサーリンク
ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

サザエさんや鉄人28号の
アニメを手掛ける会社
エイケン制作さんの
周年記念企画です

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメサザエさんとともに50年 -エイケン制作アニメーションの世界-

サザエさんのテレビ放送が始まったのが1969年。ロックが死んだとされる年ですね。

そのアニメーションを手掛けた会社エイケン制作さんの50周年を記念した展示が丹波市の植野記念美術館で開催中です。会期は5月30日まで。
サザエさんが代表的ですが、エイトマンや鉄人28号、ガラスの仮面にキャプテン、ぼのぼのと子どもから大きなお友達まで、多くの人を魅了する日本のアニメーションを培ってきたクリエイト企業ですね。


期間中は、展示以外にも0才児から対応する鑑賞ツアーやぬりえコーナーなどの企画も用意されています。
実際のアニメ映像も上映、展示されているセル画とも見比べる楽しみも。
作画の参考資料として作られた「鉄人28号」の石こう模型や、「ガラスの仮面」の美術設定など、アニメ制作の舞台裏がうかがえる資料も紹介されています。

チラシpdf表
チラシpdf裏

イベント概要

日時:2021年03月27日〜05月30日
時間:10:00 ~ 17:00 (入館16:30まで)
会場:植野記念美術館
兵庫県丹波市氷上町西中615−4
入場料:一般800円、大学・高校生400円、小・中学生200円
ココロンカード利用可、小学生未満は無料

アニメサザエさんとともに50年 -エイケン制作アニメーションの世界- - 丹波市ホームページ
エイケン サザエさん アニメ 鉄人28号 エイトマン ソラン サスケ のらくろ キャプテン ガラスの仮面 クッキングパパ ぼのぼの 原画 セル画 絵コンテ 設定資料 美術館 50年 丹波市 植野記念美術館
タイトルとURLをコピーしました