福助ファームでいちご狩ったり、野菜買ったり【三田市須磨田】

スポンサーリンク
ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりに寄ったら
いろいろ変わってて
驚いたのです

スポンサーリンク

いちご狩りの新スポットが誕生しました

三田市内にもたくさんのいちご生産者がおられて、ハウス栽培のいくつかは、お客さんが自ら摘み取って食べる「いちご狩り」もされていますね。

そのいちご狩りの新たなスポットが福助ファームさんです。

福助ファーム

福助ファームさんは2014年から始められてるので、パスカルさんだなどで売られてる野菜にその名前を見て覚えてる人も多いハズ。
三田市の須磨田というエリアにあります。
そしていちごのハウス栽培を始めて、本格的にいちご狩りも出来るようになったのです。

福助ファーム

当日の3時間前までの予約制というフレキシブルなスタイル。でも埋まり次第締め切りとのことなので、お早めにご予約ください。
駐車場も広〜くとってあるので、マイカーですすっと。国道176号、四辻の信号を大阪方面からなら右折してえんえん直進約5分ほどで到着します。
須磨田の交差点手前、大きな看板が出てるので見落とすことはないでしょう。
こちらの中でいちご狩りの受付や、野菜・加工品の販売など。
砂利敷きの駐車場は広々。安心してお越しください。

無人の販売所も田舎によくあるやつ、ではなく完全に設備を入れたプレハブ仕様です。
都合、24時間営業ではないようです。まぁ需要的にも20時まであれば十分かな、と。
<

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fukusuke Farm(@fukusukefarm)がシェアした投稿

いちご狩りも楽しめるし、いちご買って帰れるし、他の旬の野菜もお漬物だって買えます。

そう、福助ファームさんの売りのひとつは「水が違う」ということ。
こちらについては、すでに終了していますが、Makuakeでのチャレンジをご覧ください。

Makuake|兵庫県三田の農場から|電解水素水100%で栽培したいちごをお届け|Makuake(マクアケ)
兵庫県三田市にある福助ファームにて、今回新しいチャレンジをします。 それは、より良い、美味しい農作物を作ることを目指して、電解水素水を作る機械を設置して、ファームで使う水を水素水に変えるというもの。 今回のプロジェクトでは、電解水素水で作って栽培して、美味しいイチゴを育ててお届けするというプロジェクトです。 私たち「福(ry

そう、電解水素水を用いた農法は三田ではもちろん、全国的に見ても、最先端の技術導入のようです。

受付の建物ではいちごをはじめ、時々の旬の野菜や漬物など加工品の販売も行われていました。

野菜ももちろんですが、やはり、いちご。食べて瑞々しさを味わってください。

電解水素水、って?は置いといても、美味しいのです。

三田で広がるいちご栽培、近隣の有名どころと比べても引けを取らないどころか、めちゃくちゃ美味しいですよ。

福助ファーム


住所:兵庫県三田市須磨田794-36

TEL 070-5658-6821
営業時間:10:00〜16:00(いちご狩りの時間)

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました