ニュース・新着情報

減災カフェ2月22日【篠山市 ゆいまーる】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

げんさい(減災)カフェ


災害は、いつどこで起きるかわかりません。
仕事場、学校、自宅・・・。
家族がバラバラの時に起きるかもしれません。
備えは?連絡方法は?
どうすればいいんだろう?

長期保存のスイーツとスープを楽しみながら、防災士と気軽におしゃべりしてみませんか!

「身近な災害って、なんだろう?」
「何から備えたらいいの?」
「出かける時は、何を持っていたらいいの?」
気になること、知りたいことをどんどん聞いちゃおう!!
それは、子どもたちや家族を災害から守る第一歩。
敷居を低~くしてお待ちしています。

※ スイーツはこちらを予定しています。
http://www.toyofoods.co.jp/introduction/id05.html

減災カフェ
【日時】2018年2月22日(木) 10:00-12:00
【会場】ゆいまーる篠山
兵庫県篠山市二階町90-1
【参加費】500円
【お問合せ】080-3000-7929
megumi@yuimarl-sasayama.com


みんなで減災し隊 とは
地震、台風、豪雨、土砂災害、津波、etc.
災害はいつどこでやってくるかわからない。
みんなで学び、みんなで備え、少しでも被害を減らせるように!
東日本大震災の福島第1原発事故により、放射能の影響を受けている地域で、子どもたちを守ろうとがんばっているお母さん達を取り上げた映画『小さき声のカノン』
兵庫県篠山市で行われた上映会で、その映画を観て「何かやらなきゃ!」「私たちにできることは?」「私たちがやるべきことは!」と気づいたとあるお母さん。
そのお母さんと上映会共催者が、DVD『カノンだより』を上映しようと話したことからスタートしました。
話しているうちに「DVD上映だけやってもダメだ。防災・減災の基本から学ばないと!」と、防災・減災についてあれこれ学んでいます。

人気の記事

最新の投稿

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。