ニュース・新着情報

投票に行きましょう、自分のために未来のために【選挙割の参加店舗募集】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【投票に行こう、選挙割だ】
選挙割 協力してくれるお店、事業所、施設の募集はじめてます。
https://sandanoumesan.com/s74132433
#選挙割 #センキョ割 #投票済証明書 #兵庫県議会選挙
#4月7日投開票 #拡散希望

【投票に行こう、と呼びかける企画】
今回は県議会選挙なので、三田に限らず参加しませんか?
選挙割ってどんなサービス?

過去の開催記事はこちら
投票済証を投票所でもらえば、それが参加証になります。

これがドリームチケットです。

お店は、サービスとして何か考えてみてください。
参加店舗はチラシ・Webなどで紹介します。
記入式の選挙割メニューも提供します。
期日前投票開始日から、投票日の翌日曜日までを期間とします。
※各店舗の裁量で期間の変更は構いません。

一定のルールがありますが、選挙管理委員会・警察当局には確認済みです。

▪️選挙割でお店が出来ること▪️
「投票に行った人」に対して同じ内容のサービスを提供する
期間中何度でも、一回限り、○回まで、など回数制限も設定自由
次回以降の来店などを促すチケットの配布などもOk

逆にコレはだめですよ、はハッキリ決まっています。
▪️しちゃいけないこと▪️

現金のキャッシュバック
※商品やお代の割引は問題なし

くじ引きや抽選による高額景品などのプレゼント
※またはその参加券

獲得票数などを予想させるブックメーカー
※イギリスではお盛んです


経営者の三親等以内が立候補する場合は店舗参加できません
※従業員の三親等以内は含まれません

1回目の開催時より、三田警察署を通じて兵庫県警、警察庁まで「どこまでがOkどこからがOutなのか」を確認してきました。
また、選挙管理委員会にも三田市、兵庫県などに問い合わせて確認してきました。
投票済証明書を使用した企画ではありますが、選挙活動ではありませんし政治活動でもありません。
この2つの「活動」は明確に法律・条例で示されています。そのルールにおいて、選挙割が行うサービスの提供方法や告知方法は違反しませんし侵害もしません。

もっと三田を盛り上げ隊が伝えたいこと

暮らしの土台にあるのが政治です。その政治を任せる方を選ぶのが、選挙。
自分が立候補するか誰かに託すのか放棄してしまうのか
権利であり、義務ではありませんから、放棄しても責める気は無いですが、せっかくの権利を行使できる機会に、わざわざ棄ててしまうのってもったいないと思うのです。
選挙は神聖なるもの」という考え方も否定しません。否定はしませんが神聖視するあまり、楽しんだり興味持ったり学んだりする機会を持てない人が多いのも不幸なことではないですか。
選挙割はそんな「きっかけづくり」との思いと、まちの産業や商業がより身近に感じられるように、まちを盛り上げるための企画なのです。


申込みは3月17日までとしています。どうぞご参加の申込みをよろしくお願いします。
https://sandanoumesan.com/s74132433
#選挙割 #センキョ割 #投票済証明書 #兵庫県議会選挙 #4月7日投開票 #拡散希望

人気の記事

最新の投稿

コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。