ニュース・新着情報

郷の音ホールの誕生日をお祝いしよう【さとのね七夕フェスティバル7月7,8日】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

さとのね七夕フェスティバル

7月7日は七夕さん。そして三田市総合文化センターの誕生日なのです(ほんとは7月1日)
そんなホールのお誕生日をお祝いする二日間のイベントがさとのね七夕フェスティバルです。
たくさんある企画をピックアップしていきますね。
同日開催に美味しい楽しい三田マルシェ
https://sandanoumesan.com/archives/3881
ぜひぜひお楽しみください


7月7日


SATONONEレジデンシャルアーティスト
お披露目&デビューコンサート
12:30開演 大ホール
一般 800円
小学生以下500円
Sato-Netくらぶ 無料
※3名まで・要入場整理券
0歳児からご入場頂けます。(3歳未満膝上無料)
【出演者】
新井貴之 サクソフォン
Tres Colores
小野聡子 打楽器
寺田麗美 サクソフォン
川栄泉美 ソプラノ


オペラシアターこんにゃく座「銀のロバ」

14:30開演 小ホール
一般 2,000円(当日2,500円)
高校生以下 1,000円 (当日1,500円)
※3歳未満入場無料 (お席が必要な場合は有料)

ひんやりした春の朝 森の中で幼い姉妹が出会ったのは
戦場を逃げだしてきた 目の見えないひとりの兵士だった。
【あらすじ】
森の中でふたりの姉妹マルセルとココは、戦場を逃げだしてきたひとりの兵士と出会う。
兵士はちいさな銀のロバを持っていた。そのロバは病気の弟が兄へ渡した幸運のお守りだった。
兵士が語るロバをめぐる物語。海を越えた故郷の国へ兵士を帰してあげようと、兄パスカールを巻き込んでの姉妹の冒険がはじまった。兵士は無事故郷へ帰り着くことができるのか…。


月亭文都のおやこでたのしむ落語
月亭文都の落語を十倍楽しむ方法
開演11:00 アクトスクエア
大人 800円
中学生以下300円
親子1,000円
開演14:00 アクトスクエア
一般1,000円
月亭文都のおやこでたのしむ楽語は、ワークショップ付落語会で、
月亭文都の落語を十倍楽しむ方法は、レクチャー付落語会となります。

7月8日


音のたなぼた んだんだばたばた

13:30開演 小ホール
一般 1,000円(当日1,200円)
小学生以下 500円(当日700円)
※介助者・3歳未満膝上無料

日本全国で演奏しイギリス遠征まで成し遂げた
神戸の至宝「音遊びの会」が三田初上陸!

2005年結成、知的な障害のあるメンバーを含むアーティスト大集団、音遊びの会。
神戸を拠点にワークショップを継続しながら、関西を中心に日本各地にて公演多数。
イギリス遠征も行った。その様子はNHKによって三晩にわたって放映された。
楽譜や決まりごとはなし、演奏スタイルや表現のジャンルを超えた自由な即興演奏を軸にした舞台は、見る者を釘付けにすること間違いなし!今回は公開ワークショップの参加者も交えた七夕フェスティバル特別編成でお届けします。
出  演:音遊びの会 総勢54名!
ゲ ス ト:YAKATA(テニスコーツさや + 船川翔司)
友情出演:たのしい楽団(島根・松江)

 


人形劇団ひとみ座 弥次さん喜多さんトンちんカン珍道中

14:00開演 大ホール
一般 1,500円(当日1,700円)
高校生以下 500円(当日700円)
親子 1,800円(前売のみ)
(大人1名+高校生以下の子ども1名)
※3歳未満入場無料(お席が必要な場合は有料)
今では考えられないのんびりとした江戸の情緒、弥次さん喜多さんの愉快な旅行記。
歌舞伎や講談の様式を取り入れ、三味線や太鼓の生演奏も!
伝統と人形劇がコラボレーション、笑い満載の珍道中。

人気の記事

最新の投稿

コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。