ニュース・新着情報

【エスコヤマ×フェリシモ】オリジナルチョコシリーズの新フレーバー!2013年から続くコラボ企画に新作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2019シーズン味わうべきチョコレートのひとつに加えて!パティシエ エス コヤマがフェリシモのために作った、コラボシリーズ第5作「希少なミルクチョコレート」がWEB限定で販売

フェリシモの海外ローカルチョコ専門のカタログ&ウェブサイト『幸福(しあわせ)のチョコレート』は、2013年から続くコラボ企画として、パティシエ エス コヤマがフェリシモのために作った、コラボシリーズ第5作「希少なミルクチョコレート」をWEB限定で販売しています。
ミルクチョコレートが一番好きというフェリシモ社長矢崎和彦に、エスコヤマの小山進さんが「それなら僕が究極のミルクチョコレートを作りましょう」と言ったことから始まったこの企画。
コラボシリーズ第5作目となる今シーズンは、ふわっとバナナが香るチョコレートです。
チョコレートの製造過程で重要な“発酵”の過程でバナナを使用することでカカオがバナナの風味を吸収し、カカオ豆自体がバナナのアロマをまとっているという、貴重な豆を使ったチョコレートで、50%というミルクチョコレートにしては高いカカオ分であることも特徴です。
ミルクチョコレートながらボディ感もしっかり。香りを感じた瞬間、舌の上でとろりと溶けてまろやかな甘さが広がります。

~「究極のミルクチョコレート」誕生物語、第1作目のご紹介も~

NHKの番組『世界はほしいモノにあふれてる』にも出演した“チョコレートバイヤーみり”が、「パティシエ エス コヤマがフェリシモのために作った希少なミルクチョコレート」を語ります。

・チョコレートバイヤーみりのBlog>> https://feli.jp/s/pr190124/2/

フェリシモ社長矢崎和彦の感想は、
「すごく安心感があるけど単純じゃない。
名作の映画を見ているようなドキドキワクワクする感じ」。
貴重なカカオのため1000個限定となっています。宝物のようにひとかけらずつ、その風味と口溶けを楽しみたい! フェリシモだけ&今だけの限定チョコレートをどうぞお見逃しなく。
価格の約1%は「LOVE&THANKS基金」として、ガーナのカカオ農園の生活支援や児童労働をなくす活動「スマイル・ガーナプロジェクト」に運用しています。

【NEW・1000個限定】
パティシエ エス コヤマがフェリシモのために作った希少なミルクチョコレート

1個 ¥2,400(+8% ¥2,590)

→うち24円は「LOVE&THANKS基金」として運用されます。(基金部分は非課税)
・内容量 / 約100g
・サイズ / パッケージ:縦約20cm、横約8cm、高さ約2.5cm
※ご注文が上限数に達したら販売は終了いたします。

※この商品は、お申し込みいただくと2019年2月分からお届けします。
(製造加工:日本)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr190124/1/


≪小山進プロフィール≫
1964年京都生まれ。2003年兵庫県三田市に「パティシエ エス コヤマ」をオープン。「上質感のある普通味」を核にプロフェッショナルな味を展開し続けている。近年、特にチョコレートの分野で世界から注目を集めており、フランスの最も権威あるチョコレート愛好会「C.C.C.」が毎年行う品評会もおいて、2011年の初出品以来、7年連続で最高位を獲得。2011、12、14年は外国人部門最優秀ショコラティエ賞を受賞している。2013年12月には、「未来の表現者を育てるため」として、敷地内に12歳以下のお子様しか入れないパティスリー「未来製作所」を創設。県内県外の教育従事者や子どもたちに向けた講演活動を積極的に行っている。2017年11月には、敷地内にデコレーションケーキの専門店「夢先案内会社FANTASY DIRECTOR」をオープンした。≪PATISSIER eS KOYAMAについて≫2003年兵庫県三田市にて創業。年間で1000種類以上のお菓子を販売する同社は、1,500坪の敷地にパティスリーをはじめ、パン、チョコレートなどの専門店やカフェ、さらに、四季折々の植物を楽しめるお庭も点在し、五感で楽しめる空間を展開。2016年には、キッズデザイン協議会が顕彰する「キッズデザイン賞」において、同敷地内にある12歳以下のお子様しか入店できないパティスリー「未来製作所」が、「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」で「協議会会長賞」を受賞。17年11月、新しくデコレーションケーキ専門店「夢先案内会社FANTASY DIRECTOR(ファンタジー・ディレクター)」がオープン。お菓子づくりだけでなく、その独自の”店づくり”にも注目が集まっています。


◆“チョコレートバイヤーみり”について
フェリシモのフードバイヤー。チョコレート企画を担当して2018年で22年目を迎えました。毎年世界各国のショコラティエをめぐり、美味でストーリーのあるチョコレートを見出しています。2018年9月までに484ブランド約2,400種類のチョコレートを輸入販売した実績を持ち、その中でも日本に初上陸させたチョコレートは244ブランド以上。2012年12月には、これまでのバイヤーとしての経験を生かし、チョコレートの基礎知識や国別チョコレートの特徴、バイヤーの仕事模様などをまとめた初の著書『世界の果てまでチョコレート』(フェリシモ出版)を出版。各地でチョコセミナーを開催、メディア出演多数。2017年8月NHKドキュメンタリー番組『海外出張オトモシマス!』、2018年7月NHKドキュメンタリー番組『世界はほしいモノにあふれてる』に出演。

・ブログ「“チョコレートバイヤーみり”の世界の果てまでチョコレート」>> https://feli.jp/s/pr190124/3/

・Twitter:“チョコレートバイヤーみり”のチョコツィート>> https://feli.jp/s/pr190124/4/

・インスタグラム(@ buyer_miri)>> https://feli.jp/s/pr190124/5/

・Youtubeチャンネル>> https://feli.jp/s/pr190124/12/

・“チョコレートバイヤーみり”は、臨床美術士としても活躍しています。>> https://feli.jp/s/pr190124/11/

◆フェリシモ『幸福(しあわせ)のチョコレート』は『あべのハルカス近鉄本店』の「バレンタイン ショコラ コレクション 2019」でコラボレーションを行っています。

・会場の様子を動画でチェック>> https://feli.jp/s/pr190124/6/

◆お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ『FELISSIMO [フェリシモ]』~
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業

◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr181201/2/

◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr181201/1/

人気の記事

最新の投稿

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。