【神戸市】日本一高い鉄道が安くなるぞ、神戸に行きやすく・・・

ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

北神急行線を6月1日から市営地下鉄 北神線として運行開始


https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1255717.html
神戸市は、北神急行電鉄が営業していた新神戸駅~谷上駅間(延長7.5km)の事業譲渡を受け、6月1日より市営化し、市営地下鉄 北神線として運行を開始する。これを記念したヘッドマークを全車両に付けて運行する。

すでに相互直通運行している両区間だが、神戸市交通局が一体的に運営することで2018年12月に合意。2020年3月に国土交通大臣より認可を受けていた。一体的な運行により神戸市北部の魅力向上や、三宮周辺の活性化に寄与することが見込まれている。

市営化により、市営地下鉄の運賃水準に合わせるために現在の北神急行電鉄運行区間も運賃も改定。新神戸駅~谷上駅間の運賃は370円から280円に。三宮駅~谷上駅間の運賃は550円から280円へおよそ半額に値下げされる。



なお、北神急行電鉄のPRキャラクター「北神弓子・北神往来」も移籍し、今後は市営地下鉄 北神線のPRキャラクターとなる。
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1255717.html


北神線側の全線運賃が日本一高い370円なので、それでも高く感じますがw
谷上ー新神戸、谷上ー三宮が280円となって、
三田駅から新神戸駅までが890円かかってたのが、810円に。
三田駅から三宮駅までが1,080円かかってたのも、810円に。
(どちらも三田ー谷上経由での料金)
こちらは新開地・神戸三宮からの料金変更比較図。

すこーし、ちょっぴり、三田から神戸が行きやすくなった・・・気がします、かね。
値段で新開地回りしてた人にとっては朗報ですよね、三田からだとJRで宝塚ー阪急、もひとつが特急バスで、という選択肢になりますね。