今田町

スポンサーリンク
ニュース・新着情報

兵庫陶芸美術館 開館15周年記念特別展【9月12日〜11月29日】

兵庫陶芸美術館が今年15周年で素敵な企画が続いております。9月からは出石焼-但馬の小京都で生まれた珠玉のやきもの-として出石焼きをピックアップします。 兵庫陶芸美術館,陶の里,今田町,丹波篠山市,篠山市,出石焼,陶芸,白磁,但馬,出石郡,小京都,古陶磁,立杭,
ニュース・新着情報

かわいい、粋、おしゃれな陶磁器を鑑賞せよ【恋する古伊万里 兵庫県立陶芸美術館】

恋する古伊万里 -かたちとデザインの魅力- Lovely KOIMARI ―form and design 17世紀初頭、日本で初めての磁器が肥前有田(現佐賀県西松浦郡有田町)で生み出されました。 有田を中心とする肥前(佐賀県(ry
ニュース・新着情報

丹波焼の里で正月特典を楽しみましょう【丹波立杭焼や温泉も】

篠山市の中でも唯一「町」が残るエリア、今田町には日本六古陶の丹波焼(丹波立杭焼)という類まれなる貴重なコンテンツがあり、今も数多くの窯が立杭焼を生産しています。 そんな丹波焼の里にある施設の正月利用で様々なサービスや特典がつくそうです。 (ry
ニュース・新着情報

風呂の桶で卓球とな!?第8回全国桶ット卓球大会の申込みが開始【篠山市こんだ薬師温泉ぬくもりの郷】

風呂桶を使用した「全国桶ット卓球大会」も今回で第8回を迎えることとなりました! 毎回多くの皆様にご参加いただき白熱の熱戦が繰り広げられてきましたが、今年もその季節がやってきました! 例年以上に豪華景品を多数用意していますので(ry
ニュース・新着情報

弥生の美-土器に宿る造形と意匠-【兵庫県立陶芸美術館3/10-5/27】

弥生の美-土器に宿る造形と意匠- 弥生式土器の名前の由来、知ってますか。1884年、東京帝国大学裏手の向ヶ岡弥生町(現文京区弥生)の貝塚で土器が発見されたことで弥生式土器、という名前が付いたんですって。 そんな弥生式土器を集めた展覧(ry
2018.03.12
ニュース・新着情報

丹波立杭の陶器まつりにおいでませ。【10月21,22日今田町】

第40回丹波焼陶器まつりは10/21・22開催。 もはや説明不要の陶器の祭典が今年もやってきます。 瀬戸、常滑、信楽、備前、越前、と並び「日本六古窯」のひとつ、丹波焼。
 その産地、丹波立杭で開催される陶器まつりは例年大(ry
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました