ニュース・新着情報

川西でえんとつ町のプペル光る絵本展【川西市3/17-3/31】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「えんとつ町のプペル」は、いろいろ話題の多い絵本です。
まず作者がお笑いコンビ、キングコングの西野亮廣さん。

以前から絵本や絵画の制作されてますよね。三田の誇るエスコヤマとのコラボ絵本も素敵な作品です。

The Lost Treasure 失われたアルアコの秘宝-時を経て再び巡り会う運命のカカオの物語-
今回の「えんとつ町のプペル」という絵本の制作は完全分業制。西野亮廣さんは「超分業制」と紹介しています。関わったスタッフは総勢33名。
書籍の絵本を「高くて買えない」という小学生の意見を取り入れて、西野亮廣さんはインターネット上で無料公開してます。
そして全国各地での絵本展の開催。

能勢電鉄は、2月6日から「えんとつ町のプペル電車」を運行

3月17日から多田神社政所殿で開催される「えんとつ町のプペル 光る絵本展in兵庫川西」にあわせて運行される列車で、1700系4両編成(1752編成)を使用して絵本の世界を表現しました。
http://noseden.hankyu.co.jp/topics/575a72c4ad3eb2a.html

そんなこんなでいよいよ始まる「えんとつ町のプペル 光る絵本展in兵庫川西」の情報がこちらです。


えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 兵庫川西
【開催場所】多田神社 政所殿
兵庫県川西市多田院多田所町1−1
【開催日時】2018年3月17日(土)~ 3月31日(土)

(月~木)AM10:00~PM6:00

(金土日・祝祭日)AM10:00~PM8:00

※最終日3/31はAM10:00~PM6:00



https://yumehoshi-kawanishi.localinfo.jp/

 

人気の記事

最新の投稿

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。