ニュース・新着情報

ギター&ウクレレ事前練習会at須磨寺【ギター弾こうぜ8月5日】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ギター&ウクレレ事前練習会at須磨寺
練習会から始まるよ。2,000人のギター弾き語り。
須磨寺で開催する東日本大震災チャリティー企画「第8回2000人ギター弾き語り」に向けて、ギター&ウクレレの事前練習会を行います。

▼2018年8月5日(日) 16:30~17:30▼
場所は、本番と同じ須磨寺(あまりに猛暑の場合は本坊という室内で開催予定)。
山陽電鉄「須磨寺駅」から徒歩5分。
JR「須磨駅」から徒歩12分。
兵庫県 神戸市須磨区須磨寺町4-6-8


練習曲は、『夕焼け小焼け』、C・F・Gの3コードのみで演奏します(ウクレレはC・F・G7)。
曲の歌詞『やーまのお寺のカネが鳴る~♪』に合わせて、実際にお寺の鐘を「ゴーーーーーン!」と鳴らします♡

レッスンはギターとウクレレのみですが、よっぽどの爆音でない限り、それ以外の楽器での参加もOK牧場(アコーディオン、三味線、ヴァイオリン、カスタネット、タンバリン、手拍子、エアギター、うちわ、ホウキ…etc)。
小さいお子ちゃま大歓迎!
一度も弾いたことのないお友だちに合わせて、ゼロから優しく教えまーす。
ぜひ、ご参加くださいませ。須磨寺いこうしんごお兄さんより。


【ご注意】
楽器の音出しは16:30以降となりますので、
それより早く到着しても演奏はお控えいただき、スタートまで境内をお散歩しながらお待ちくださいませ。

さて、また改めて紹介しますが「2000人ギター弾き語り」ってなんぞや?
2,000人て、かなり多いよね??

東日本大震災チャリティーとして2011年より毎年秋に開催。
当日集まった募金でギターやウクレレを購入し、東北の子どもたちに届けています。
2018年は、9月15日(土)に須磨寺で開催決定!
笑顔と元気を「歌声」に乗せて届け続ける!
復興するまで、この震災をぜ~ったいに忘れない!
2011年3月11日に東日本を襲った大地震。かつて阪神・淡路大震災を味わった神戸のミュージシャンたちも、何か役に立てることはないかと考えました。
「お金もないし、有名でもない」。そんな僕らにできることは、 「復興するまで被災地へエールを送り続ける」「いつまた起こるかもわからない大災害を、決して他人ごとにしない」でした。
音楽好きが集まって、みんなで一斉に弾き語りをしたら、きっと楽しい!
神戸はこんなに元気になったぞ! 東北もがんばれ!応援してるぞ!!
それを表現する方法として、「2000人ギター弾き語り」はスタートしました。

2000人ギター弾き語り2018
http://2000.kobeamp.com/

大本山 須磨寺 福祥寺
兵庫県 神戸市須磨区須磨寺町4-6-8
2018年9月15日 16:30~18:30

人気の記事

最新の投稿

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。