ニュース・新着情報

三田バルのあるきかた【バルマップとアプリ解説ページ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

10月13日開催の第8回三田バルの概要などはこちらから
https://sandanoumesan.com/archives/4962
チケットの入手方法、託児バルやオプションなどの説明はこちらでどうぞ。

このページでは、三田バルのマップとバルアプリについて説明していきます。
バルマップは、無料で2万冊配布される、バルのためのガイドブックです。

まずは表紙と裏表紙。全店舗のバルタイムが書かれております。

中に入ると「三田バルとは」という説明書きが。
バルチケットの使い方、三田肉や市内産農産物について説明しております。

そしていよいよ店舗情報が始まります。

通常の営業時間や住所、電話番号など基本情報も記載されています。

初参加の店舗には「お初マーク」がついております。

各店舗によってバルをしている時間が異なりますので、「バル時間」は要チェック。

テキスト赤枠白文字がバルメニューです、かなり大事。大事マンブラザーズくらい大事。

バルメニューは「チケット1枚」が基本ですが「2枚使い」メニューも存在します。

お店によっては複数のメニューから選ぶパターンも。

全体の地図はこんな感じです。シャトルバスの停留所も要チェックです。

西山エリアのバル参加店舗の地図とシャトルバスの時刻表をご確認ください。
丹波黒、黒枝豆の最高品種ですね、三田市内でも盛んに生産されております。
バル当日にキッピースクエアで昼ビアガーデンも開催しますよ。バルチケットも使えます。

最終ページはご協賛いただきました、ビールメーカー様を紹介しております。ありがとうございます。

通常の営業時間や、定休日などを記載することで、三田バル当日に三田バルに参加されない方が手にとっても、その年の
「三田の美味しいお店の最新情報」を手に入れることができるわけです。
バルが終われば、11月が見えてきます。そう、忘年会の季節がやって来るのです。
忘年会、二次会使い、3次会使いのお店を探す下見にも三田バルは有効です。

ああ、分量が多くなりすぎたので、バルアプリは別のページを用意することにします。
バルアプリも21世紀のハイテクノロジーが結集した素敵コンテンツになっていますのでぜひご活用ください。
バルアプリの解説はこちら
第8回三田バルは10月13日開催です。
第8回三田バルチケット申込み
https://ws.formzu.net/fgen/S97356605/
託児バル2018
https://ws.formzu.net/fgen/S77415213/
三田バルスタッフ募集
https://ws.formzu.net/fgen/S78722686/
三田バルの記事
https://sandanoumesan.com/archives/4962
三田バルの記事
https://www.sandabiyori.com/sandabar-shop-list/
三田バルアプリ(更新前)
https://sanda.bar-appli.com/
三田バルツイッターアカウント
https://twitter.com/Sanda_bar
ツイッターまとめ
https://twilog.org/Sanda_bar
facebookページ
https://www.facebook.com/sandabar2.0/
Instagramアカウント
https://www.instagram.com/sandabar2.0/
アメブロ
https://ameblo.jp/sanda-bar

人気の記事

最新の投稿

コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。