ニュース・新着情報

日本初の水素発電実証施設が見学できます【神戸市、申込みは11月9日】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

神戸市は「水素スマートシティ神戸構想」として実証実験に取り組んでいる「水素発電実証施設」について、見学会を開催します。
世界で初めてとなる実証ということで、なかなか見れないと思いますので、興味がある人はぜひどうぞ。


施設は、大規模な水素需要の創出につながる水素発電の導入に向けた取り組みとして、株式会社大林組、川崎重工業株式会社が、世界で初めてとなる実証に取り組んでいます。
神戸市は、実証フィールドの提供および社会的受容性の向上の観点から協力団体として実証に参画しているとのこと。
応募方法は下記に記載していますが、往復はがきでの申込みのみ。
なんか久しぶりですね往復はがき。

 

水素発電実証施設の見学会
【日時】2018年11月21日(水)10:00~11:00/13:30~14:30
【会場】神戸水素CGSエネルギーセンター(旧港島クリーンセンター内)
    兵庫県神戸市中央区港島中町8-3
【募集人数】50名(各回25名)(抽選)
【参加費】無料
【応募方法】
 往復はがきにて(11月9日必着)
【往信先】〒650-8570神戸市環境局環境貢献都市課 宛
【返信裏面】空欄にしてください。
【返信先】返信先の郵便番号・住所・氏名を記載してください。
【往信裏面】1.住所 2.氏名(漢字・カナ) 3.年齢 4.性別 5.電話番号 6.職業 7.参加希望時間

【お問い合わせ】
神戸市イベント案内・申込センター(受付時間:年中無休・8時から21時まで)
TEL : 078-333-3372/FAX : 078-333-3314

人気の記事

最新の投稿

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。