わら焼き酒場もサブスクリプション!!もつ吉との連携もあるよ【定額制まかないはじめました】

ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お店の「まかない」が毎日食べれる仕組み

三田駅前のわら焼き酒場さんで、「お店のまかないを毎日食べれる」月極定額制サービスを始めています。

わらを燃やして出る瞬間最大の熱量は、ガスバーナーでは追いつかず、またその香りが最高のスパイスとなる伝統的な郷土料理の技法。そんなわら焼きを看板にするわら焼き酒場さんが、まかないの定額制を始めているという。むむ、それはおもしろ、いや美味しそうなネタだ。

サブスクリプションって?

定額制のサービスのこと。自動車のカーシェアとか、音楽配信だとか、色んなジャンルでいろんなサービスが展開されていってます。

まかないって?

お店のスタッフが食べる料理のこと。メニューにないものだったり、新製品の試作だったり、仕事終わりに食べる食事ですね。お店のスタッフ気分も味わえます。
少しだけ今までまかなわれた料理をご紹介しましょう。
こんな素敵飯もでちゃうんですって!!
鍋物・汁物が基本多いですかね。シンプルだけど美味しんですよね。
のちのちメニュー化するものも、いち早く食べれる可能性も!!

西山のもつ吉さんとの連携も

実は先にサブスクまかない始めてるお店があるんですよ。
西山にある豚ホルモンのお店、もつ吉さんはまかないだけでなくてドリンクのサブスクなんかもやってるパイオニアなのです。
もつ吉サブスクの記事
そのもつ吉さんでもまかないを食べる機会があるわけです。

まずはお店に連絡してみてください。

大衆居酒屋 わら焼き酒場

住所 兵庫県三田市中央町2-21
電話 079-565-6660
営業時間 17:30~26:00
定休日 月曜日
Facebook https://www.facebook.com/warayakisanda/
Instagram https://www.instagram.com/wy.sanda/