明洞市場はサムギョプサルと韓国料理のお店だよ【三田駅前の新店舗】

スポンサーリンク
ニュース・新着情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このご時世、三田の駅前は
閉めるお店はほとんどなく
新たなお店が増えていってます

スポンサーリンク

見慣れないネオンに引かれて

一瞬、なんて書いてるかわからなかった。
まぁその後もわからないんだけど。
ハングルだね、三田の梅さんは読めませんが、店の名前は明洞市場(みょんどんいちば)といいます。

縁結び通りの入口に、以前は三田肉の焼肉店があったテナントですね。
あ、縁結び通りには鳥居と提灯がつきましたよ。

分厚い豚肉を石盤で焼くサムギョプサル

昨今韓国料理のトップにあるサムギョプサルを看板メニューに据えます。

石盤は市内の石材店に頼んだ別注品。これから育っていくんでしょうね、楽しみです。
サムギョプサルでは豚バラを厚めに切って一枚物で焼いていきます。今回はチーズをトッピングで焼いていきます。
大きく焼いて、小さく切って、お好みで野菜に包んで、様々な調味料や薬味を乗せてガブッと。
とろけたチーズにディップしてエゴマの葉にキムチや白髪ねぎ、コチュジャンなどを包んで、いただきます。
がぶり。ノブはエゴマの葉がお気に入りのようでした。(このあと本人が美味しくいただきました)

お肉の分厚さと石盤の遠赤効果でカリカリの外側と、じゅわじゅわな肉汁を楽しめます。思い切って焼き切ったつもりで丁度いいくらいですよ。

混ぜて混ぜて熱々をいただくビビンバ

ビビンバ、と書いちゃいましたが、ビビンパ、ピビンバ、ピビンパ・・・どれが正解なのか、ハングル読めないので分かりませんが、韓国語で「混ぜたご飯」という意味だそうです。へぇ。

整然と並べられた具材はそれぞれがとっても美味しそう。2本のスプーンで躊躇せず底からえぐるように混ぜていきましょう。でもご飯粒が潰れるような「捏ね」ると、美味しさが変わっちゃうので、あくまで混ぜて混ぜて混ぜましょう。TKG(卵かけご飯)にも通じるものがありますが、混ぜすぎてしまうと、味や具材も均一化されていきます。偏在する旨味と味変も、この手の料理の魅力でもあるのですが、そのへんの匙加減、難しいですが会得していきましょう。

明洞市場(みょんどんいちば)

住所:兵庫県三田市駅前町4-27
電話番号:079-555-6615
営業時間:17:00〜24:00
定休日:不定休
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コメント

タイトルとURLをコピーしました